毎日新鮮な野菜と果物を食べていれば、健康を保てる、という言葉が有りますが、身体に良い物、健康に良いモノよりも、美味しいものを食べたい欲求で、不健康な食生活をしている方は多いかと思います。

管理人も若い頃は、身体を厭う事無く、身体に良い物よりも自分が食べたいモノ、美味しいモノばかりを食べていました。。。

ですが、中年になり、自分の身体の悲鳴が聞こえる様になると・・・健康と政治は同じで、上手くいっている時はどちらも気にならない、健康や政治が気になる時は、上手くいっていない時、身体や政治に問題が有る時という例えがありますが、管理人も自分の健康を考え、食生活を考える様になりました。

朝は排出の時間

朝はしっかり食べないとダメ!と言われて育ってきた方は、管理人と同世代くらいではないかと思います。

管理人は朝ご飯を抜くのは不健康!朝はしっかりと食べ、夜は控えめに!と言われて育ってきました。

ですが!最近の研究、健康法では、朝は排出の時間という考えが主流になりつつあるそうなのです!

朝は排出の時間・・・目からウロコでした。。。

ですが、思い当たる事もありました。

一日一食で、余命三ヶ月のガンが消えた

ムラキテルミさんという方をご存知でしょうか?

ムラキテルミさんは、肝臓ガンで、6ヶ所の大病院から余命3ヶ月を宣告されたのですが、そこから一日一食の断食健康法を取り入れ、奇跡のガン完治、ガンを溶かす事に成功した方です。

ムラキテルミさんの著書によると、体内に摂取した過剰な栄養は、毒素として体内に溜まってしまう・・・ならば、断食・ファスティングをする事により、余分な毒素を排出、デトックスする事で、身体が綺麗になるのではと考えたそうです。

「朝は排出の時間」という話を聞いた時に、真っ先にムラキテルミさんのこの話を思い出した管理人。

中年太りの管理人は、何かというと周りから「運動しろ~!毎日一時間以上歩け~!」と言われています。(主にカミさんから)

ですが、管理人は健康になるために運動するのはイヤ!という典型的インドア派。。。

そもそも、仕事で疲れて帰ってきて、そこから一時間歩くなんて、どんな拷問だ!!と思う程に運動するのが嫌いで、どんどん太る一方だったのでした。

ですが、健康の為に運動するのはイヤですが、一食抜く位ならやぶさかではありません。

と言う訳で、ワタクシ、健康を維持する為に、朝を排出の時間にするファスティングにチャレンジしました。

ジュースファスティング、ジュース置き換えダイエットです!

はぁぁ?ジュース飲んでダイエット~??と思ったあなた!是非最後までこの記事を読んで下さい!

管理人が飲んでいたジュースは、搾りたてのニンジン100%ジュースです。

ジュースクレンズと呼ばれるダイエット法で、ハリウッドセレブやモデルさんも取り入れている美容法でもあります。

因みに、ジュースクレンズの「クレンズ」とは「洗浄」の意味、つまり、ジュースを使って身体を内側から綺麗にする事になります。

最後まで読んで頂ければ、毎日美味しいモノを摂取して健康・身体に良い食生活が現実にある事を解って頂けます!

因みに、食と健康への関心は高いが、実践する為の時間が無いという方にもお勧めです。

是非、最後までお付き合いを!

ヒューロム スロージューサーと果物

とりあえず公式サイトを確認したいという方はこちら⇒⇒⇒ジュースクレンズ

スロージューサー

ヒューロム スロージューサーH-AA

上の写真は、某見本市で展示されていましたヒューロム スロージューサーH-AAになります。

スロージューサーとは

スロージューサーとは、昔は石臼式低速ジューサーとも呼ばれていたモノ、今はコールドプレスジューサーとも呼ばれるモノで、名前の通り、ゆっくりと石臼をひく様に、素材を圧縮してジュースを搾ります。

ゆっくりと低温で搾る為、素材の栄養素が壊れにくく、また、熱に弱い酵素もしっかりと摂る事が出来ます。

コールドプレスジュース

野菜や果物に熱を加えない様、低速回転のスロージューサーを使い、強い圧力をかけずにすり潰して搾ったジュースの事をコールドプレスジュースと言います。

低温でゆっくりとすりつぶす様に作るので、栄養素が壊れにくく、野菜や果物の栄養を丸ごと摂取できるのが特徴になります。

つまり、コールドプレスジュースは、正真証銘本物の100%ジュース!

コールドプレスジュースは、アメリカの健康志向のセレブの間でブームになり、最近では日本にもSunshine Juiceやコスメキッチン、Why Juice?、クレンジングカフェ、ELLE cafe等、コールドプレスジュースのジューススタンドが登場しています。

この、100%ジュース・コールドプレスジュースを用い、行うのが前述のジュースクレンズになります。

ジュースクレンズ

ジュースクレンズの基本的な考え方は、一定期間、固形物の摂取を止め、液体のジュースだけで過ごす事になります。

固形の食品を消化吸収する為には、消化器官が活発に活動しなければいけません。

そして、その為には非常に大きなエネルギーが使われます。

ですが、栄養満点のコールドプレスジュースを一食とするならば、ビタミンやミネラルを摂取しながら、食物繊維が少ない為に、消化器官の負担を減らす事が出来ます。

更に、酵素を積極的に摂る事が出来ます。

つまり、コールドプレスジュースを一食とする事で、固形物を食べた時に使われる消化エネルギーや消化酵素を節約する事が出来、その節約されたエネルギーは体内の老廃物や毒素のデトックス、或いは肌や内蔵などの疲労回復、代謝アップ等に使う事が出来る様になります。

ジュースクレンズは、効率的かつ簡単に、ファスティングの効果で身体の内側から綺麗にする事と言えます。

そんな良い事づくめのスロージューサー、ワタクシ、見本市で見て、早速興味を抱き、ゲットしました。

ヒューロムスロージューサー H-AA

ヒューロムスロージューサー H-AA

上の写真は、アメリカ・ HUROM(ヒューロム)社のスロージューサー H-AAになります。

世界シェアNo.1のHUROM(ヒューロム)社

HUROM(ヒューロム)社のスロージューサーは、輸出国85カ国以上の世界シェア1位のメーカーになります。

HUROM(ヒューロム)社のスロージューサー H-AAは軽くスタイリッシュ

ヒューロム スロージューサーH-AAを持ったところ

上の写真は、ヒューロム スロージューサーH-AAをウチのカミさんが持ったところですが、ご覧の様に女性でも持てる、軽い製品となっています。

ヒューロム スロージューサーH-AAを置いたところ

こちらはヒューロム スロージューサーH-AAをウチの台所、キッチンに置いたところですが、スタイリッシュなデザインですので、場所をとりません。

因みに、音もそこまで大きくなく、マンションや赤ちゃんがいるご家庭でも問題なく使えるかと思います。

ヒューロムスロージューサー H-AAを使ってみた

ヒューロム スロージューサーとニンジン

ヒューロム スロージューサーを実際に使ってみました。

利用した食材はニンジン!

人参ジュースを作ってみようと思います。

ニンジンを切ったところ

まず、人参を切ります。(これは、もしかすると面倒に感じる事になるかもしれませんが、ジューサーに入れるには、この位の大きさに切る必要があります。

それをジューサーに投入しますと・・・

ヒューロム スロージューサーH-AAでニンジンを搾っている所

ヒューロム スロージューサーH-AAでニンジンを搾っている所

この様な感じでニンジンを搾ってくれます。

液体はジュース、繊維は搾りカスとして別れて出てくるのも特徴かと思います。

駅のドリンクスタンドなどですと、丸ごと砕いていて、繊維も一緒に入っているので、比較すると、コールドプレスジュースは、本当に野菜のエキスのみな事が解ります。

そして・・・

人参ジュース

ジャン!出来ました!!

自家製、ニンジン100%ジュースです!!

しかも、食物繊維さえも殆ど除いた栄養素のみがギュっと詰まった100%ジュース!!

お味は・・・

ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

と~っても美味いです!!

自分で切って自分で搾った感も有る為か、美味しさ200%!!

ニンジンって、こんなに甘いんだ!!と思わされる自然の甘さに、ほのかな人参特有の青臭さが最高の薬味となっており、海原雄山も唸る美味しさですね!!

海原雄山も「人参を美味しく食べる最高の技術だ!」と手放しで絶賛する事でしょう!!

ところで・・・一つ気になるのが搾りカス、繊維の部分ですよね。。。

ヒューロム スロージューサーH-AAで搾った人参の繊維

人参の搾りカス、こんなに沢山出てしまいました。。。

実は、この繊維の部分も美味しいのです!

繊維の搾りカスも美味しい

ニンジンの搾りカスを入れた鶏ガラスープ

上の写真は、管理人が一番美味しいと思った、人参の搾りカスを鶏ガラスープに入れたモノになります。

実は、管理人の家では、この人参の搾りカス、カレーに入れたり、肉団子に入れたり、ハンバーグに入れたり、餃子に入れたりetc.様々な料理に利用しました。

いずれも美味しく利用できたのですが、個人的に一押しは、鶏ガラスープに入れるのですね!

水分を完全に搾り取られたカスは、水を良く吸います。

味がしっかりとした鶏ガラスープにヒューロム スロージューサーH-AAで搾った人参の繊維を入れると、搾りカスは鶏ガラスープをしっかりと吸って、言ってみれば鶏ガラスープの出汁が効いた人参となります。

これ、絶品です!

私はこれが一番美味しいと思いました。

勿論、他にも美味しい料理方が有ると思います。

ヒューロム スロージューサーH-AAで搾った人参は、ジュースに料理に100%楽しめます!

果物のコールドプレスジュース

ヒューロム スロージューサーとリンゴ

リンゴも搾ってみました。

ヒューロム スロージューサーでリンゴを絞っているところ

医者いらずとも言われるリンゴ、定番ですが、やはり搾って飲んでみたくなります。

ヒューロム スロージューサーで絞ったりんごジュース

ジャン!

自家製、繊維さえもほとんど入っていない本物の100%リンゴ果汁!

お味は・・・

ごきゅごきゅ(´c◇ゞ 

ぷはぁ(^o^)□

おかわり(^-^)_□

最高!

切りたてのリンゴを搾った本当の果汁100%ジュース、究極の一杯です!!

ヒューロム スロージューサーとオレンジ

オレンジも・・・

ヒューロム スロージューサーで作ったオレンジジュース

こちらも最高!

ヒューロム スロージューサーと桃

旬の果物、モモも・・・

ヒューロム スロージューサーで絞った桃ジュース

( ´)∀`)つ[]<マィゥ~

旬のフルーツに敵うモノは無いですね!

最っ高の美味しさです。

ヒューロム スロージューサーとキウイ

キウイフルーツも搾ってみました。

ヒューロム スロージューサーで作ったキウイジュース

これも美味しい、そして、搾りカスは・・・

ヒューロム スロージューサーで絞ったキウイ

ヨーグルトに混ぜて食べると、とっても美味しいです。

果物の搾りカスは、ヨーグルトがお勧め

果物の搾りかすは、私はヨーグルトと一緒にして食べていました。

水分を搾り取られた果物は、コーンフレークみたいな感じで、水分を良く吸います。

個人的なお勧めは、飲むヨーグルトで水分を吸わせてあげて、それを普通のヨーグルトに入れた食べるのが一番美味しかったです。

勿論、ただヨーグルトに混ぜて食べても美味しいですが、水分を搾り取られたカスは、水分を恐ろしい勢いで吸います。

普通のヨーグルトに入れるよりも、最初、飲むヨーグルトに入れてあげた方が、味は美味しいです。

ヒューロムスロージューサー H-AAであまり上手く絞れなかったモノ

ここまでヒューロムスロージューサー H-AAを絶賛してきましたが、実は、あまり上手く絞れなかった果物も有りました。。。

ヒューロム スロージューサーとバナナ

バナナ。。。

バナナミルクは、駅なんかのドリンクスタンドの定番メニューですよね。

私もヒューロム スロージューサーでバナナミルクを作るの、楽しみにしていました。。。

特に・・・

バナナジュースの記事

こちら、先日出張で全日空を利用した時の機内誌に載っていたのですが、銀座にバナナミルクの人気店が有るそうなのです。

バナナミルクで行列ができる・・・そんな美味しいバナナミルクを私も家で作りたい!!バナナミルクよりも美味しい100%バナナジュースを飲みたい!!と思ったのですが・・・

ヒューロム スロージューサーで作るバナナジュース

ジュースもカスも、殆ど出てこなくて・・・

ヒューロム スロージューサーで作ったバナナミルク

100%バナナジュースは早々に諦め、牛乳で溶いてみたのですが・・・大変残念ながら、これはあまり美味しく出来ませんでした。

ですが!諦めることなかれ!!

フローズン、冷凍したバナナを使う事で、バナナミルク以上に美味しいバナナフローズンデザートが出来ました!

ヒューロム スロージューサーと冷凍フルーツ

ヒューロム スロージューサーH-AAで作るフローズンデザート

ヒューロム スロージューサーと冷凍ブルーベリーと冷凍バナナ

上の写真は、ヒューロム スロージューサーと冷凍ブルーベリー、冷凍バナナになります。

ヒューロム スロージューサーは、フローズンデザート、シャーベットも作れるのです!!

ヒューロム スロージューサーのフローズン

ヒューロム スロージューサーのブルーベリー&バナナシャーベット

写真の見栄えはあまり良くないかもしれませんが・・・ブルーベリーとバナナのフローズンデザートです。

ヒューロム スロージューサーのブルーベリー&バナナシャーベット

これ、見栄えはイマイチでしたが、味はと~っても美味しかったです!

ヒューロム スロージューサーのブルーベリー&バナナシャーベットとヨーグルト

私はフローズンデザートを、ヨーグルトに入れて食べるのが好きでした。

ヒューロムのスロージューサー、お料理が好きな方なら、色々なバリエーションを生み出せます!

ヒューロムスロージューサー H-AAを使ってのファスティングの提案

ヒューロムスロージューサー H-AAを使って、野菜ジュース、フルーツジュース、そしてフローズンデザートを作ってみました。

実は、ヒューロムスロージューサーには、レシピが付いてきます。

ヒューロム スロージューサーのレシピ

ヒューロム スロージューサーのレシピ

このレシピの中で、様々なミックスジュースが提案されており、我が家でも色々試したのですが・・・ウチでは残念ながら、満足のいくジュースが出来ませんでした。。。

野菜や果物は、やはり自然なモノ、一つとして同じ味のモノ、同じ濃度のモノはありません。

そこで、我が家ではコールドプレスジュースは、ストレートジュースがお勧め!と、厳粛且つ高らかに宣言致します。

これは、負け惜しみではなく、私はストレートジュースが一番美味しいと思います。

そして、ストレートジュースでも飽きる事無く、毎日コールドプレスジュースの生活を楽しめます!

例えば朝、人参ジュースを飲んだなら、夜はリンゴジュースに搾りカスとヨーグルト。

例えば朝、オレンジジュースを飲んだなら、夜は人参ジュースに搾りカスを入れたハンバーグ。

スーパーに買い物に行くのが楽しくなる程に、美味しいジュースを味わえ、搾りカスを利用した料理も楽しめます。

因みに管理人は、毎日人参を買ってきて人参ジュースを作って飲んで、人参を手にしただけで、その人参が身の詰まった人参か否かが解る様になりました。

日々の健康に、美味しく楽しめるヒューロムスロージューサー H-AAで作るコールドプレスジュース、お勧めです!

詳しくは↓↓公式サイトから

>>ヒューロムスロージューサー H-AA