水素水が健康に良い!と非常に注目を集めています。

実際、近所のスーパーマーケットにも水素水のコーナーが出来ましたし、先日、テレビを見ていた所、ボクシング元世界チャンピオンの井岡弘樹氏の自宅に水素水が有り、水素水が身体に良いから飲んでいると答えてらっしゃいました。

女性向け美容雑誌に特集されたりする印象の水素水ですが、美容だけではなく、アスリートにも愛飲されている様です。

何故、水素水が注目を集めているか?何故、水素水が身体に良いか?

水素水が身体に良い理由は簡単明快、活性酸素を除去してくれるから、しかも、悪玉活性酸素のみを除去してくれるからです。

活性酸素とは?

水素水が身体に良い理由は、活性酸素を除去してくれるからと書きました。

活性酸素は、老化の原因となる物質なのです。

健康に気を使っている方ならば、「抗酸化」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

抗酸化とは、文字通り、酸化する事を防ぐ事です。

例えば、リンゴなどは皮を向きたては白く瑞々しいですが、空気に触れ、酸化すると黄色っぽくなり、シナレてきます。

人間の細胞、身体も同様で、活性酸素により、シミやシワといった老化現象、更には生活習慣病などを引き起こす原因となっていきます。(この事を、身体が錆びていく、と例えるケースが多いです。)

つまり、老化を防ぐ為には活性酸素を除去する事が大事であり、抗酸化物質は活性酸素を除去してくれる物質になります。

抗酸化物質としては、ビタミンCやビタミンE、具体的にはバナナやプルーン等が抗酸化作用の高いスーパーフードとして推奨されています。

ところが!!

活性酸素は2種類ある!

老化の原因となる活性酸素ですが、実は、活性酸素には、善玉活性酸素悪玉活性酸素の2種類有るのです。

善玉活性酸素は、文字通り、身体に良い作用を及ぼす物質で、殺菌効果や生理活性の効果がある、大切なモノです。

ですが、抗酸化物質は、残念ながら、この善玉活性酸素も除去してしまう、善玉活性酸素にも抗酸化作用を及ぼしてしまいます。

ですが、水素は悪玉活性酸素のみを除去してくれるのです!

悪玉活性酸素のみを除去してくれる水素は、文字通り若さを保つための秘薬とも言え、それ故、大変な注目を集めているのです。

ですが・・・

水素は宇宙で一番小さな分子、水素を摂取する難しさ

水素は宇宙で一番小さな分子になります。

それ故、摂取する上で抜けやすいという弱点があります。

これは、どういう事かと言うと・・・例えば、風船に空気を入れたとして、しっかり結んだとしても、空気は抜けていき、やがて風船はしぼんでしまいます。

しっかり結んだつもりでも、気体である空気は隙間からどんどん抜け出ていってしまうのです。。。

水素も同様で、宇宙で一番小さな分子ですので、密閉したつもりでも、どんどん抜けていってしまうのです。

ですが!そこは人間の知恵、科学の進歩、技術の革新で、水素の抜けないパッケージが登場し、最近の水素水ブームとなっているのです。

管理人は先日、某見本市で、高濃度を謳った水素水、更に水素入浴剤と出会う事が出来ました。

クリスタル水素水水素のめぐり湯という二つの水素、管理人も実際にの試飲・入浴、更には家で水素濃度を量る実験も行いましたので、こちらで詳しくレビューしたく思います。

クリスタル水素水と水素のめぐり湯

とりあえず公式サイトを確認したいという方は、こちらをどうぞ⇒⇒⇒クリスタル水素水

クリスタル水素水

クリスタル水素水

上の写真は、(株)新日本水素のクリスタル水素水になります。

クリスタル水素水

水素水ブームの中で、実に数多くの水素水が発売されていますが、クリスタル水素水はその中でも高濃度の水素含有量を誇ります。

更に、その水素を逃さない為に、4層構造のアルミパウチ容器を採用しています。

前述の通り、水素は宇宙一小さな分子、工場で容器に詰めた際に最大溶解濃度の1.6ppmだったとしても、水素はどんどん抜けていきます。。。

工場から発送され、手元に届いた時には水素は全部抜けていて、タダの水になっていた・・・という事も起こりえます。(実際、ペットボトルに入った水素水の水素は、ザルに水を入れた様なモノだそうです。。。)

ただし、宇宙一小さな分子の水素ですが、唯一、アルミだけは通れません。

それ故、アルミ容器に詰める事で水素が抜ける事を防ぐ事が出来、私たちが水素の入った水素水を飲む事が出来るのです。

とは言え・・・

水素は宇宙で一番小さな分子、当たり前ですが、肉眼では見えません。。。

いくらクリスタル水素水に高濃度と謳われていても・・・

クリスタル水素水の水素濃度を量ってみた

クリスタル水素水と溶存水素濃度判定試薬

上の写真は、クリスタル水素水と溶存水素濃度判定試薬になります。

「本当に身体に良い物を紹介する、真実を綴る」をモットーにサイト運営している管理人、溶存水素濃度判定試薬を使い、クリスタル水素水に水素がどれだけ入っているか、計測しました!

結論から申し上げれば、溶存水素濃度判定試薬の測定では、クリスタル水素水に水素は謳われている濃度に近い数値で入っていました。

溶存水素濃度判定試薬は手軽な試薬、専門家向けというよりは、素人向けですので、数値がどこまで正確かは保証は出来ませんが、謳われている濃度に近い数値で有った事は確かです。

もしかすると・・・測定中もどんどん水素は抜けていきますので、開封直後はもっと高い数値、濃度なのかもしれません。。。

ですが、その辺を差し引いて考えても、高い数値、濃度に思います。

身体に良い事だらけの水素水、気になるお値段ですが、公式サイトからは期間限定のキャンペーン等、お得に購入する方法が有ります。

是非、公式サイトでご確認下さい!

クリスタル水素水、詳しくは↓↓公式サイトから↓↓

>>クリスタル水素水



水素のめぐり湯

水素のめぐり湯

水素が宇宙で一番小さい分子である事は、当記事で何度も綴ってきました。

とは言え、水素が宇宙で一番小さな分子と言っても、なかなかピンと来ない部分は有るかと思います。

水素がどれだけ小さな分子かを解り易く言うならば・・・水素は皮膚の間からも身体に入って行き、細胞に達し、悪玉活性酸素を除去してくれる、と言えば、物凄く小さな分子なのだという事がご理解できるのでは、と思います。(因みに、管理人はこの喩えで水素が物凄く小さな分子という事を理解しました。)

水素は皮膚の間からも体内に入っていく

水素は皮膚の間からも体内に入っていく

水素は皮膚の間からも体内に入っていく

という事は・・・もしや・・・水素水は口から飲むよりも、チャポンと浸かってしまえばイイんじゃね?

ある意味、その通りでして、宇宙一小さな分子である水素は、口から摂取せずとも、血流に乗らなくても、水素水に浸かる事で身体の隅々まで水素が行き渡ることが可能なのです!

そして、クリスタル水素水を展開する新日本水素では、水素のめぐり湯という水素風呂、入浴剤を展開しています。

水素のめぐり湯

上の写真が水素のめぐり湯になります。

水素のめぐり湯

成分としては、水素の他に、肌の潤いに良いシリカ・コラーゲン、また温泉成分である硫酸ナトリウムや塩素を除去するグリシンなどの成分も入っています。

管理人も実際に、自宅で水素のめぐり湯を利用してみました。

水素のめぐり湯

これは、我が家で利用しての感想ですが、管理人の妻は、入浴後、身体がポカポカすると喜んでいます。

管理人は、身体ポカポカはあまり感じませんでした。

ですが、水素には抗炎症効果や抗アレルギー効果が期待出来、実際、アトピー性皮膚炎の方にも推奨されていたりもします。

成人アトピーの有る管理人、水素風呂のアトピー対策に期待したいところです。

そもそも、水素水は水ですので、アトピーに悪影響を与える心配も無いですしね!

身体に良い事づくめの水素水の入浴剤、詳しくは↓↓公式サイトから↓↓

>>【水素のめぐり湯】