青汁と言えば、野菜の栄養を簡単に摂取できる人気の健康食品としてお馴染です。

一般的に、青汁と言えば、生の緑葉野菜を絞ったモノですが、最近、緑汁、あるいはミドリムシという言葉を良く目にする様になり、興味を持っていた管理人。。。

先日、ユーグレナ・ファーム緑汁をモニターさせて頂く機会が有ったので、こちらで共有したく思います。

魚の栄養が含まれている青汁【ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる)】

上の写真が、ユーグレナ・ファーム緑汁になります。

裏側の解説を見てみますと・・・

魚の栄養が含まれている青汁【ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる)】

「石垣産ユーグレナをベースに、有機大麦若葉や有機明日葉などをブレンドした健康飲料」とあります。

ふむふむ・・・と言う事は、やはり所謂「青汁」と同じ・・・ところでユーグレナって?

ユーグレナとは、メディアでも大注目の未来食材であり、ワカメや昆布と同じ藻の一種になります。

因みに、ユーグレナの和名が「ミドリムシ」で、それ故、「ミドリムシ」とも呼ばれます。

そして、ユーグレナは、動物と植物の両方の特徴を併せ持ち、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、などの野菜・魚・お肉の栄養素がバランスよく含まれている、とても珍しい食材なのです。

つまり!ユーグレナとは、「魚の栄養が含まれている青汁」なのです!

その栄養素は実に59種類!

青汁が健康の為に良いのは衆目の一致する所かと思いますが、魚の栄養が健康維持に役立つ事もまた同様、魚の栄養も含まれている、野菜だけではなく、魚の栄養まで摂れるというのは、魚不足が指摘されている私たち現代人には有難い一品なのではないでしょうか。

因みに、ユーグレナは食料以外にも化粧品や燃料にもなる、非常に大きな可能性を秘めた素材として、様々なメディアで取り上げられているそうです。

改めまして、ユーグレナ・ファーム緑汁です。

魚の栄養が含まれている青汁【ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる)】

上の写真の様に、ユーグレナ・ファーム緑汁は一本ずつスティック状になって包装されています。

個人的に、これは二重丸ですね。

最近は、エコブームもあり、大きな袋に入っていて、スプーンで一回分ずつを取りだすタイプも多いですが、所謂袋詰めタイプですと、酸化してしまう点は否めません。

エコとの兼ね合いを考えると、難しい部分でも有りますが、健康第一で考えるならば、一回分ずつの包装の方がお勧めです。

魚の栄養が含まれている青汁【ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる)】

ワイングラスに入れてみました。

所謂粉末タイプの青汁と変わらない外見です。。。

魚の栄養が含まれている青汁【ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる)】

水に溶いてみても・・・通常の青汁よりも、深緑に近い様な感じもしますが、いわゆる青汁の様ですね。。。

魚の栄養が含まれている青汁【ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる)】

ミドリムシというネーミングが、実に言い得て妙ですね。。。

お味は・・・ふむ、いわゆる青汁と同じと言うか、黙って飲んだら、青汁と思う様な気がします。

飲み難さも無いですが、美味しい訳でも・・・ないですね。

ですが、植物であり、動物でも有るいいとこ取り食材の「石垣産ユーグレナ」、この中に59種類の栄養素、しかも、青汁の様でありながら、魚の栄養素も含まれているのです!

日々の健康維持、野菜不足解消、そして、魚の栄養素摂取不足を補う役も担ってくれる魚の栄養が含まれている青汁【ユーグレナ・ファーム緑汁(みどりじる)】、お勧めです。

詳しくは、↓↓公式サイトから↓↓

>>【送料無料】栄養豊富なユーグレナ(ミドリムシ)入り新しい青汁「緑汁」お試し\980